スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3無添加水槽(バクテリア等無し)60cm始動

本日は、5月5日こどもの日

↓ちょろ松家でも、こども達のために仲良くお祝い・・・。
こどもの日


と、思いきや・・・。

この直後、ぬしさま1号が勃発

ぬしさまは、せっかくのこどもの日なので遊園地に行きたい。

1号は、いつもどおりの休日(自転車で公園めぐり)を過ごしたい。

どっちでもい~、ちょろ松と2号は中立

巻き込まれないよう、避難した

結果は、もちろんぬしさまの圧勝!!

↓納得のいかない1号をなだめて、遊園地へ
遊園地1
↑遊園地といっても、そこはちょろ松家。

入園料無料かつ動物園もあって、乗り物が50円~の

市営遊園地!!

↓着いたら着いたで、楽しそうに遊んでました~!!
遊園地2
遊園地3
↑あと、2号のてっぺんですが、やっぱり薄くなってたので

今日は帽子で、ケアしました

何でだろ?小さい子って、これが普通だっけかな?



こんばんわ。本日もちょろ松のえび日記に付き合って

いただき、ありがとうございます

昨日、やっとレイアウトが完成した60cmの立上げの様子を

自論を交えながら、ご紹介致します。

↓まずは、綺麗に洗った水槽に底面式フィルターを敷いて、

 外部式の吸水側のパイプと接続します。
底面式
自論①、石巻貝は2個以上入れると無数の卵をくっつけて

見栄えも、掃除も最悪なので1個にしたほうが良いかもです。

卵はいずれ孵化せず消えますが、あの卵の数は水質を悪化させると思います。

↓接続部は自作しないと入らないので、このようにしました。
底面接続部
自論②底面式と立ち上がり部分が抜ける(まわすだけで固定なので)ことがあるので、

緑の部分の左側にビニールパイプを使ってある程度、あそび(余裕)をもたせておくと

上部のパイプを少しくらい動かしても、外れる可能性を減らせます。

外れてしまったら、相当苦労しますし100%水質悪化させます。ソイルをいじることになるので。

接続部は、最初難しそうに思えますが行き当たりばったりで何とかなるものです!!
(径が規格化されてるので)

↓意味があるかは、やっぱり不明ですが底面フィルターの上に麦飯石。
麦飯石
自論③麦飯石は以前紹介した、もっとも安いものを使用して

必ず、ネットに入れて使用します。

よ~く洗って、煮沸消毒し、何度も使いまわししてます。

箱に交換目安とか書いてあるけど、一番の使用目的は

底面フィルターの中にソイルが入りにくいようにするためなので。

ミネラルは気休めです

ちなみに、今回は薄型の底面フィルターなのでフィルター内に

麦飯石はいれてません。

※バクテリアなどを使用されてるかたは、この上に一度軽く撒く。

 家では無添加でやってみてるので撒きませんが、


 以前使用してたなかで一番良かった組み合わせは微生物の素とジクラウォーター

 組み合わせでした。

↓出水側のパイプもセット。ウィローモスろ過装置も設置する予定なので

 ちょっと高めにセットしました。
パイプ
自論④出水パイプを抑える吸盤?が度々外れることがあるので

家では、YAHOOオークションで購入→製作していただいた物でパイプを吊るしてます。

私が購入した頃は、高さも指定できて凄く安かったのでお悩みの方は是非!!

錆びないし、購入後自分でもペンチなどで調節出来ました。

↓ソイルを敷いて注水。

 今回も、プラチナソイル(40cm立上げの時の余り)を使用してみます。

 色も、本当に真っ黒で気に入ったのと値段が

 まだ、使用期間が短いですが、今のとこ40cmは順調。変化があればご報告します。
注水
自論⑤自論というより、皆さん実践されてることですが

ソイルの空袋を敷いてから、その上に注水するといいですよ。

ソイルがあまり動かないので。当たり前ですが、一応

↓やっぱり、ソイルの舞
ソイルの舞
自論⑥プラチナソイルのスーパーパウダーは結構舞います

今回は同じソイルと同じ水を使用している40cm水槽から種水を持ってきて(5ℓ程)

入れてます。直ぐに生態を入れないと、他に水槽が無かったので・・・。

無添加水槽を実践する場合は、40cm水槽の時のように種水無しでエアーとろ過をまわして、

自然とバクテリアが沸くまで待ちますが。(バクテリアは目に見えないので、目安はミジンコ)

↓完成
60cm全景
今はしょぼいですが、南米モスが伸びてくれば上の流木から垂れて、

下の溶岩石から伸びて、格好がつくはず?

で、自論ポイントは3つ

自論⑦クリプトコリネ?だっけかな?(水草詳しくないので)を入れてある。

各水槽とも入れてるが、良く葉が増えて溶けるので稚ビーや稚ザリなどのえさになるから。

特に、えさの分量の調整が難しいドワーフザリガニが、かじってる時はえさが少ない。とか目安にもなる。

しかも、トリミングの必要がない様に思うから。基本的に水槽内に手を入れていじることはしません。

手にもばい菌が少なからず居て、石鹸で洗っても石鹸の成分が少なからず溶け出す気がするので。

あと、タバコを吸うので手についたニコチン?タール?の臭いからして、吸った直後に手を入れるのは

厳禁かもです。

自論⑧アヌビアスナナ(これはプチナナ)など、活着してしまえば

ほぼ、トリミングなどの必要のないものは木綿糸(溶けるやつ)で巻いて、

ウィローモスなど、メンテが必要なものは釣り糸で必要以上に巻きます。

フサフサになれば、釣り糸は見えなくなるしメンテ中にごっそり剥がれる事も無くなるので。

↓見にくいですが、木綿糸で軽く固定してます。
プチナナ
↑糸が溶けるまでにはくっついて、はがれません。

自論⑨モスろ過装置

↓モスは水槽内の水流方向に伸びる気がします。なので、これから下に垂れるように伸びてきます。
モスろ過装置

長々と自論に付き合ってくださったかた、本当にありがとうございます。

自論は自分へのメモのつもりでやってます、賛否両論だと思いますので、

違うと思われる方は、無視してやってください


今日のえび
ざり.5.5
↑60cm水槽の稚ざり。もう少しで戦力固体

黒えび5.5
↑40cm水槽の抱卵固体。現在、抱卵固体4匹確認。
 これから産まれる稚ビーは夏を乗り越えられるのかな?

ブログランキングに参加しております。
下のシュリンプ・ザリガニの文字を、どちらか
@ぽちっ@としていただけると、幸いです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ザリガニへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ついに始動ですね~

立ち上げご苦労さまです
プラチナソイルいい感じで真っ黒ですね~
ボクもタバコ吸うので、手を入れるの抵抗ありました。
あと石巻貝は確かに卵満開になって嫌ですよね。
モスが伸びていい感じになるの期待してまーす

自論すべて読み上げ完了

参考になることも多々

うちは淡水では繁殖しないサザエ貝を3匹いれてます

とても働き者です

うちの稚エビも夏を乗り切ることを願ってます

No title

@くりりんさん

プラチナソイルって、本当に真っ黒でビーが、赤も黒も引き立つ気が
します。逆に、30cmはドクターソイルで茶なんですが、赤も黒も中途半端に見えるので、もう茶色は使用しませんv-393

くりりんさんとこも満開ですか?流木や細かいとこの間に入ったやつってほぼ撤去不可能ですよねe-351

モスは期待しないでくださ~いe-464



@キューブさん

いつも、ありがとです。サザエ貝って卵産まないのかな?

もしそうなら、欲しい~!!

キューブさんとこも、稚えびが多いから心配ですよね・・・。

がんばれ!!みなさんの稚えびちゃんe-459
やすらぎの癒し系名言

presented by 地球の名言
▼ブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
プロフィール

ちょろ

Author:ちょろ
群馬県の片田舎で
ビーシュリンプとドワーフザリガニと家族をこよなく愛する
二児の父です♪

フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
FC2ブログ

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。