スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抱卵率と稚えび生存率を考える2(自論)

昨日は、お休みだったので公園に行ってきた

↓いつも自転車で行く公園にはこんな感じの池があり、
池

↓ここで、食パンのえさをあげて
鯉とガモ

↓よ~く見ると何かの稚魚?もたくさんいる。
稚魚

えさはう~んと小さくちぎって、なるべく多く投げる。

↓えさのちぎり役は、おばしゃんぱーまの、ぬしさま。
えさやり
↑なぜなら、節約が得意!!



関係ないけど、ちょろ松は小学校4年生の時

この池に自転車ごと落ちたことがある

深さは、腰くらいしかない。この時のことは未だに覚えてる

またまた、話が変わって

↓この日は2号が初めて、自転車を一人でこげるようになった
一人で自転車




こんばんわ。本日もちょろ松のえび日記に付き合って

いただき、ありがとうございます


それでは、昨日の続き。今日は稚えび生存率について。

こちらも、難しく様々な理由が挙げられてます。

①えさ不足で、☆になっている。

②底面の汚れによるもの。

③親えびに食べられている。

④脱皮不全。

⑤親えび以上に水質に敏感。


などなど・・・。

どれもあってそうな気がしてきますが

ポイントは、居なくなるのは1~2週間位が多いこと。と、

居なくなる環境の場合は、全ての稚えびがほぼ同時期に居なくなるはず。では?

これは、2年以上前、飼い始めた時に実際苦労したことなので

みなさん、同じ状態になったとは限らないかも?ですが、

うちの水槽だけでなく、こうなった経験のある方も多いのでは?

まずは、①えさ不足で、☆になっているについて

(うちのドワーフザリガニの稚ざりに限り、原因は完全にこれと判明)

これは、原因として考えられる。えさが無ければ集団で一気に居なくなるし、

稚えびはある程度の大きさまで親えびのえさ場に近づかない気がする。

稚えび全てに餌がいきわたるようにするには

1、かなり、広範囲に狭い隙間まで粉えさを行き渡らせる。

↑これは、水質悪化が極度に進みそうなのでやってない。

2、えさとなるコケやバクテリアを爆殖させておく

↑コケは、自然のものなので考えたが、見た目がなのと掃除が

 大変そうでやってない。鑑賞用に向かないと思った。

 そこで、うちではバクテリアを増やすことを一番に考えている。

 市販のバクテリアだと、その時増えるだけで「週に一度とか水変えごとに」

 加えるとか説明に書いてあるのが、

 前に記事で載せたように、納得いかないので自然に湧くもの限定!!ですが。

次に②底面の汚れによるものについて

これは、あまり気にしてない。逆に気にして底面のソイルをかき回して

水変えするほうが、汚れが水中に溶けだす気がするため。

吸着系のソイルなら尚のことそう思う。吸着させて、バクテリアに

分解させてるのに、なぜ底面掃除を??と思う。自分でもやってた・・・

食べ残しだけは、撤去している。

次に③親えびに食べられてるについて

これは、見たことが無いし私が目指す自然界でも同じだと

思うので気にしてない。親えびも狙って追いかけまわすわけ

でもないし・・・。

次に④脱皮不全について

これは実際脱皮中に、もがく姿を見たことがあるし

脱皮は相当な体力を消耗するはず、まして稚えびは

親えび以上に脱皮を繰り返すから。だが手伝いようがないし

どうしようもない。昔は、カルシウムや脱皮不全を防ぐといわれて

いる添加剤を使用したが、新しく立ち上げた水槽には使用していない。

添加剤やバクテリアに使うお金がもったいないのが一番の理由だが、

いまいち効果を実証できないから。えさにも最近はカルシウムが入って

いるみたいだし、添加しなくても十分育っているから。ただし、早く大きく

したい場合は有効な気がします。←実験してないからなんとも・・・言えないけど

ってことで、気にしていない。ただ、100円で買える「ザリガニのえさ」は週に一度与えている。

カルシウム強化配合って書いてあるので・・・。なんとなく・・・ですが。

はい

矛盾してます!!

まあ、安いものなら試していいかなぁ・・・と。すいません

最後に⑤親えび以上に水質に敏感

これは、あると思う。ただでさえ、脱皮を繰り返したり、えさを食べるのにも必死、

その上、水質を一気に変えてしまったら、非常に悪そう。

なので、水変えはしないようにして足し水のみにしている。

無添加水槽の最長、30cm水槽は6ヶ月以上経ってるが、

外掛け式のろ材を洗うのに半分水を取って、変えたくらい。

それでも、順調にきている。

現状は、30cm水槽の稚えびの生存率は7割位で維持している。

この数字が良いのか悪いのかは微妙だが、自分的には納得している。





以上、自論ですが、

最後まで長々と付き合って下さったかた。本当にありがとうございます

私のように、お金があまり使えない方のために、少しでも参考になればと

無添加水槽データをこれからも、アップしていきたいと思います。

無添加水槽でどこまでいけるのか、崩壊まで続けてみたいと思ってます。

たぶん。

今日のえび
ケール黒えび
↑今は選別漏れも一緒。5/2、60cmリセットまでもう少し

出産は、選別漏れ水槽でお願いしま~す

もういっちょ、面白い写真。見えるかな?
親子ざり
↑子ざりの上に、稚ざりが乗ってる

ドワーフザリガニも、だんだん増えてきた

こっちもなんとか、増やせそうです

今日も自論でしたが、少しでも共感してくれたかた、

いらっしゃいましたら、ぽちっとお願い致します

ブログランキングに参加しております。
下のシュリンプ・ザリガニの文字を、どちらか
@ぽちっ@としていただけると、幸いです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ザリガニへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ

なかなか難しいですね

稚エビは親と一緒に入れてたら成長がよくわからない

サテライトて観察するようになってからはいままでみたことないことを見ることができた(^^)/

Re: タイトルなし

@キューブさん

そうなんですよ・・・。稚えびは小さい上に、毎日同じ固体を探すのは不可能・・・。

だから、キューブさんの観察日記、楽しみにしてるんですよ~!!

No title

はじめまして!
ボクは、ちょうど稚エビちゃんが初めて生まれたトコなんで
とっても興味あるネタで、おもしろかったです。
ボクも同じくお金使えない方なんで、無添加水槽とっても気になります。
これからも、ちょくちょくお邪魔しまーす。ポチッ

Re: No title

@くりりんさん

初コメありがとうございますv-411

同じ、資金をつぎ込めないお仲間が出来て、ほんっとにうれしいです(笑
くりりんさんが水槽を増やす時は、是非無添加水槽で~(笑

私も、ちょくちょくのぞかせていただきますね~!!がんばれ、水槽追加!!

宜しければ、またちょくちょく見て下さると嬉しいですv-421
やすらぎの癒し系名言

presented by 地球の名言
▼ブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
プロフィール

ちょろ

Author:ちょろ
群馬県の片田舎で
ビーシュリンプとドワーフザリガニと家族をこよなく愛する
二児の父です♪

フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
FC2ブログ

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。